mille-feuille(ミルフィーユ)『手帖小説』(「お薬手帖」「読書記録」「願い事帖」3部作セット)*ポストカード付
new
5ea77f37cee9ea530713ffe9 5ea77f37cee9ea530713ffe9 5ea77f37cee9ea530713ffe9 5ea77f37cee9ea530713ffe9 5ea77f37cee9ea530713ffe9 5ea77f37cee9ea530713ffe9 5ea77f37cee9ea530713ffe9 5ea77f37cee9ea530713ffe9 5ea77f37cee9ea530713ffe9 5ea77f37cee9ea530713ffe9 5ea77f37cee9ea530713ffe9 5ea77f37cee9ea530713ffe9

mille-feuille(ミルフィーユ)『手帖小説』(「お薬手帖」「読書記録」「願い事帖」3部作セット)*ポストカード付

残り3点

¥1,760 税込

送料についてはこちら

mille-feuille(ミルフィーユ) 本と手紙用品の製作・販売。 文庫サイズの三種類の手帖のうしろに超短編を付した「手帖小説」。 手帖のうしろに超短編を掲載するという形です。 手帖は左から、小説は右から開きます。 手帖は 「お薬手帖」「読書記録」「願い事帖」の三種類。 ◆『手帖小説』(「お薬手帖」「読書記録」「願い事帖」3部作セット)*ポストカード付 ◇手帖小説1「お薬手帖/伯母さんのお薬手帖」 日向(ひなた)が伯母さんにもらった「お藥手帖」は、黒い紙に金色の菱形模様が描かれたちょっと変わった手帖だった。 同じ手帖を持っていたのは、秘密基地の喫茶店Mで見掛けた女の子。 その手帖を使っていくうちに日向は…。 おくすり手帳をよく使う同志にオススメの手帖小説。 ◇手帖小説2「読書記録/消える読書記録」 朔夜(さくや)が行きつけの喫茶室Mから盗んできてしまった「読書記録」は、M以外の場所で開くと文字が消えてしまう。 或る日、Mのなかに見覚えのない階段を見つけ昇っていくと、同じ手帖が売られていて…。 読書と不思議を好む貴方に贈る手帖小説。 ◇手帖小説3「願い事帖/秘密の書斎」 慧(けい)に出逢ったことで呼び覚まされる私のある記憶。 「願い事帖」に書かれた、覚えのない自分の文字。 喫茶室Mにないはずの二階で開かれる個展とは。 心に秘密の書齋を持つすべての人のための手帖小説。 ◇各60頁 ◇文庫判 ◇3冊セット1,600円(税別) ◇2019年4月28日発行 ◇限定100セット製作