本屋lighthouse『灯台より』創刊号「光」PDF版 (見開き・冊子印刷 .zip)
new
5e9657e651576215aff7dacf 5e9657e651576215aff7dacf 5e9657e651576215aff7dacf

本屋lighthouse『灯台より』創刊号「光」PDF版 (見開き・冊子印刷 .zip)

¥550 税込

※こちらはダウンロード商品です

lighthouse_01.zip

19.6MB

本屋lighthouse『灯台より』創刊号「光」PDF版 ※こちらの商品はダウンロード販売です。(20531983 バイト) ※クレジットカード決済・コンビニ決済・PayPal・楽天ペイのみ (紙版は2020年5月30日以降、販売予定です) 『灯台より』の発刊の経緯は、編集長関口竜平さんのnoteに詳細が記されていますので、ごらんください。 コロナ禍をみんなが生き延びるためのPDF雑誌「灯台より」(創刊号/増刊号vol.1〜)を発行します https://note.com/books_lighthouse/n/n8ed277f96c64 本屋lighthouse『灯台より』創刊号「光 <内容> 巻頭言  編集長・関口竜平 鹿子裕文 「真っ赤な夜のブルース」 #1 踊り出せ。だっせー踊りを。 本間 悠 「書店員です。兼業酒婦です。」 #1 走光性 橋本亮二 「本を抱えて会いにいく」 #1 光が届く 僕のマリ 「        」 梶本時代 「梶本時代の人生あじゃぱ節」 #1 そこに光はあるか 小澤みゆき 書評 #1『 多田尋子小説集 体温』 仲西森奈 「どこに行ってもたどり着く場所」 #01 あくびもせずに、しずかに話す 守屋 信 「十九年」 #1 はじまり <仕様> PDFデータ版です。 ファイルが2つありますが、 ・PDFのままタブレットなどで読む場合には「見開き」 ・印刷して冊子にする場合は「冊子印刷用」 のファイルをそれぞれご利用ください。 冊子印刷は、 ・両面 ・A4横向き の設定にするとうまくいくと思います。 スマホやタブレットでご利用になりたいなど、zipファイルがうまく開けないなどお困りなことがありましたらメール(info@benice.co.jp)までお問い合わせください。 別途PDFデータを送付いたします。